福岡県太宰府市通古賀2-8-2大野城市・筑紫野市・春日市・福岡市から近いです。

電話受付8:45~19:10(木/日/祝休み)

MAP
エキテン口コミランキング第一位

症状別の効果

椎間板ヘルニア

患者さんの声

  • No064: 3,4回の施術でひどかった足のしびれがなくなりました。

    井上さま (H29年1月30日)

    4年ぐらい前から、腰が痛く、病院でヘルニアと言われました。

    腰の痛みと足のしびれがひどくてインターネットで検索し、来院しました。

    3.4回施術してもらい、ひどかった足のしびれがなくなりました。

    腰の痛みも、以前よりありません。

    施術を重ねるごとに、痛みが減って驚きと嬉しさがありました。

    毎回、体重計に乗って変化を見てくれたり、細かく説明してくれるので、

    とても丁寧でした。

    周りに困っている人がいたら、ぜひ、おすすめしたいと思います!!

     

  • No047: 長年の腰痛、肩こり….前後左右のバランス、重心、 そんな事を毎回チェックしてくれる先生は今までいませんでした。

    河原さま (25年5月17日)

    長年の腰痛、肩こり…間板ヘルニアは手術もしています。
    手術をすれば、そこの神経は痛まなくなりますが、長年の癖は直る訳じゃなく。数年で腰痛・肩こりには悩まされました。
    今ではこちらで当たり前の事になっていますが、前後左右のバランス、重心、そんな事を毎回チェックしてくれる先生は今までいませんでした。
    長い長い年月で積み上げた、悪い癖や習慣はまだまだ完治はしませんが、チェックして頂きながらアドバイスを 頂きながら、自分の身体と付き合って行こうと思います。
    まだまだ、先の長い人生ですから、先生これからもよろしくお願いします。

  • No037: 重度の椎間板ヘルニアが2・3週間で効果が出始め、数か月でほぼ改善しました。

    正浩さま (H21年8月12日)

    永年腰痛に悩まされ、病院では‘重度の椎間板ヘルニア’と診断されました。外科、整骨院いろいろ通いましたが、なかなか改善せずここにたどり着きました。

    最初の施術から2~3週間で効果が出始め、数か月でほぼ改善しました。

    改善しても定期的に通うことが大切だと思います。

    院長もスタッフの対応もすべて無駄がなく素晴らしいと思います。

    体でお困りの方はぜひ緑カイロプラクティク院をお勧めします。

  • 写真がありません

    No045:  ヘルニアと診断され、リハビリを受けていましたが、施術を続けることで腰痛が改善しました。

    三宅さま (H24年3月17日)

    私は腰痛足のしびれで悩んでいました。
    整形外科でMRIを撮るとヘルニアと診断され、リハビリを受けていましたが、根本的には改善しませんでした。
    ホームページを見て緑カイロで施術を受けてみました。
    骨や筋肉の仕組みや原因、気を付けることなど先生から色々教えいぇもらい、施術を続けることで腰痛が改善しました。
    今後も予防することが大事だと分りました。

  • 写真がありません

    No030: 椎間板ヘルニアが始めてカイロを受けただけで、しびれが少しなくなった。

    久保田さま (H27.3月11日)

    昨年の12月に、椎間板ヘルニアと病院で診断を受けて、痛み止め、、しびれをとるビタミンのお茶、シップ、安静にすること、水中ウオーキング。痛みがある時は、何もできない日々が何日も続いて、何の為に病院に行っているのかわからなくなり、どうにかして、娘の痛みやしびれを早くとってあげたいと思い、ネットでこちらの緑カイロポラクティックを知りました。始めてカイロを受けただけで、しびれが少しなくなったと聞いた時は、とてもおどろきました。正直、病院に不信感が出始めていたので、思い切ってカイロプラクティックをためしてみて、信じてみようと思いました。まだ、始めたばかりですが、元の体になれるように親子でがんばりたいと思います。

なぜ、どこへ行っても治らなかった「椎間板ヘルニア」が当院の施術で改善できるのか?

このページにたどり着いたあなたは、きっと「椎間板ヘルニア」で悩んでいることでしょう。緑カイロ院長も以前は椎間板ヘルニアで悩んでいました。

最近、仕事ができなくなる程つらく、会社や学校を休んで通院する患者様が増えています。椎間板ヘルニアは20代~50代に多く、ひどくなると痛みしびれが足や腕にでてきます。痛みをがまんしていると痛みやシビレが増していきます。

こんな症状で悩んでいませんか?

  • 腰から足にかけて、痛み・シビレがある
  • 咳やクシャミで激痛が起こる。または、シビレがきつくなる
  • 足先が動かしにくく、つまずきやすくなった
  • 朝、起きる時に、一番痛い
  • 前かがみがつらい
  • まともに歩くことも、立つ事もできないほどの”坐骨神経痛”
  • 病院では”異常なし”としか言われず、原因が特定できず不安ばかり
  • どこへ行っても、治らない
  • 手術をしても再発した

でも大丈夫です!
骨盤背骨を正常な位置に安定させ生活習慣を改めれば必ず改善します!

患者さんからの感想

院長より
上記の八尋さんは、整骨院に行ってさらにひどくなったヘルニアでしたが、6回の施術で完治されました。

院長より
上記の権藤さんは、1回目の来院の時は、苦痛でうつぶせになれず横向きだけの施術でしたが、 帰る時には半分の痛みになったと言って帰宅されました。
2回目の来院時は、「80パーセント減りました」と言って来院されました。
MRIを撮ってきてもらったら、かなりひどいヘルニアでしたが、今は山登りもできるほど回復されています。

よくある質問

  • 「椎間板ヘルニア」に対してどんな施術をするのですか?

    ヘルニアになる原因は骨盤がゆがみ、背骨が傾いたりねじれたりすることで椎間板にストレスがかかることで起こります。

    「椎間板がせまいから引っ張ろう」では治りませんし、「飛び出てるから手術してカットしよう」ではもともとあるべきものをとってしまいますから問題です。当院では骨盤と背骨をソフトに的確に調整していきます。

  • なぜ「椎間板ヘルニア」になったのでしょうか?

    原因はたくさん考えられます。なりやすい人は「座り仕事をしている人」「姿勢が悪い人」「バランスの悪いスポーツをやっていた人」です。当院ではこまかく問診して原因をつきとめ、改善していきます。

  • 「ヘルニア」ってなんですか?

    英語で「脱出」という意味です。

    背骨の間にはクッションの役割をする「椎間板」とよばれる軟骨があります。

    その軟骨が飛び出したり、ふくらんだりつぶれたりしている状態が椎間板ヘルニアです。

    ヘルニアといっても「鼠径ヘルニア」(通称 脱腸)もありますからお間違いのないように。椎間板は, 線維輪(周辺の硬い部分)と、髄核(中心部分)で構成されています。

    背骨の後ろ側の空洞内に大事な神経が通っているのですが、はみ出たヘルニアがこれを圧迫して下半身や腕に痛みやしびれ出たりしますそれが坐骨神経痛や上腕神経痛です。

  • 今まで改善しなかった人はいましたか?

    もちろんいました。患者さまは私も含めて椎間板ヘルニアになるくらいの「自分のカラダに鈍感な人たち」で「言うことを聞かない人たち」ですから当然治りにくい人がいます。ただし治療後に指示した姿勢・運動・体操・生活習慣を守った人で改善が見られなかった人はいません。

  • 院長は腰はもう痛くないんですか?

    しびれや痛みはまったくありませんが開院 (H8年)してから最初の2年間は腰に違和感がありました。実はその2年間は少しゴルフを続けていたし、まったく休みをもとっていませんでしたから。今はまったく痛みもシビレもありません。

    「休むこと」や「寝ること(睡眠)」も大事な仕事ですよ。

  • ヘルニアかどうかはどうしたらわかりますか?

    MRIを撮るのが一番ですが、整形外科学テストのうち、バルサルバテスト、WSLRなどである程度わかります。

ヘルニアのことを考え自分で出来ることがあります!

  • 仕事場の環境を変える
  • 座りっぱなしをやめる。(ひんぱんに立つ)
  • バランスの悪いスポーツをやめる。
  • 車は「背の高い車」の乗る。(軽自動車ならワゴンRなど)
  • すべてのことを左右両方でやる努力をする。
  • 荷物はなるべく両方に持つ。(リュックがよい)
  • 昼寝する。
  • パソコンは立ってやる。
  • とにかく休む。

などなど

こうして悩んでいる間にもあなたのヘルニアは進んでいるかもしれません。
悩んでないで話を聞かせてください。

腰椎椎間板ヘルニアの種類

外側・内側・中心・根下など神経根がどらから圧迫されるかによって、体の傾きが現れます。これは、体が痛みを回避するために無意識に現れる症候です。

外側性ヘルニア

神経根の外側を圧迫するため、体は痛みと反対側に傾きます。
(体を痛む側の反対側に傾けると痛みが和らぐため)
コレが一番多く、治りも早いです。

内側性ヘルニア

神経根の内側を圧迫するため、体は痛みと同側に傾きます。
(体を痛む側の同側に傾けると痛みが和らぐため)
コレは、治りに時間がかかります。

中心性ヘルニア

椎間板が真後ろ(中心)に向かって脱出(膨らむ)為、背髄神経本体を圧迫するもので、両足に痛みが出てからだが前に傾きます。膀胱機能などが崩れることがあります。

根下性ヘルニア

中心性と違い、片方の足に痛みが出て、からだが前に傾きます。

エキテン口コミランキング第一位

お問い合わせ

診療時間

診療時間
09:30~
11:15
15:00~
19:15
【施術時間】
午前の部 09:30~11:15
午後の部 15:00~19:15 (※土曜 15:00~18:30)
【休 診 日】
木/日/祝休み

アクセス

〒818-0104
福岡県太宰府市通古賀2-8-2-1F

初めての方へ

  • お試しクーポン券
  • 院長の腰痛体験
  • 院長ブログ
ページの先頭へ